小児科pediatrics

診療案内information

経験豊富な医師と看護師が
ママの不安な気持ちに寄り添い、解決につなげていきます。

一か月健診までの他の診療科との連携

一般小児診療はもちろん、出生直後から一か月健診までの期間も他の診療科と連携し、
しっかりと赤ちゃんをサポートいたします。

  • 体重チェック、黄だん検査 (産科)
  • 魔歯(歯科)
  • あざ、先天性形態異常(形成外科)
  • 目やに、目の充血(眼科)
  • 産後の精神的不安(カウンセリング) 

診療時間consultation hours

小児科診療案内

※休診日:日曜日・祝日・年末年始
※アレルギー相談は、診療時間が変更になる場合があります。お電話でご確認ください。
★木曜はアレルギー相談のみ17時までとなります。一般診察は18時まで行っております。

診察室playroom

  • 診察室
  • 待ち合い・playroom
  • おむつ授乳室
  • 隔離室

一般小児診療general pediatric

発熱、鼻水、鼻づまり、咳、喉の痛み、腹痛、下痢、嘔吐、発疹、湿疹などお子さまによく見られる症状の診療を行っています。 ご家庭で様子を見ているだけでは、症状が長引いたり、合併症を引き起こす場合もあります。
少しでも不安を感じられる時は、受診してください。

スムーズな診療とより確実な診断のために保護者の方はできるだけ下記のような容体のチェックをお願いします。

  • どのような症状がいつ頃から出ているのか。
    (湿疹や便などは写真をお持ちいただいても結構です)
  • 乳幼児の場合機嫌はどうか。食欲はあるか。水分がとれているか。
  • 現在服用している薬はあるか。
  • これまでに経験した病気や手術、入院の有無

アレルギー相談(月曜午前、木曜、金曜)

食物アレルギー、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、アトピー性皮フ炎、気管支喘息などアレルギーが原因で現れる疾患・症状について日本アレルギー学会専門医が診察いたします。アレルギーによるものかどうかわからないなどの心配事もご相談ください。

ケガ、やけど、あざ、イボ等は当院形成外科への紹介となります。

形成外科TOPへ

※感染症の疑いがある場合は、必ず受付でお声がけください。別のお部屋でお待ちいただきます。

医療費についてfree tickets

  • 子ども医療費受給資格者証

    お子さまの医療費の窓口負担が0円になる証明書です。
    ※対象期間は市町村によって異なります。

    岡山県ホームページ
    小児医療費公費負担制度の市町村状況

    この証明証を保険証と一緒に毎月最初の診察時に受付窓口へご提出ください。

  • 各種無料券

    親子手帳(母子健康手帳)と一緒に交付される受診票(別冊)は乳幼児健診などで ご利用いただけます。
    ご利用の際は、来院時に受付窓口に ご提出くださいませ。

お薬についてabout medicine

当院は、院内処方ですので、
お薬はお会計時に窓口でお渡ししています。
一度にすむので雨の日や小さなお子さまがいらっしゃる方にも便利です。

飲み方など、ご不明な点もすぐ医師・看護師に聞くことができるので安心です。
※一部、院外処方になるお薬もございます。