新着情報news

  • HOME
  • 新着情報
  • 妊婦さんのインフルエンザへの対応について

2018.02.01

産科

妊婦さんのインフルエンザへの対応について

このニュースをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る
  • Google+

岡山県内にインフルエンザ警報が発令されました。
手洗いうがいをしっかり行い、体調管理に気をつけましょう。

★インフルエンザにかかってしまった場合
もしかかってしまった場合には、妊婦さんでも抗インフルエンザ薬(タミフル、リレンザなど)を服用することが出来ます。
インフルエンザの検査は発熱して6~8時間後より判定可能な機器を採用していますが、発熱してまもなく来院されると検査を行っても反応が出ないことがありますので、ご注意ください。

★インフルエンザと診断された後
症状が軽快してもインフルエンザウイルスは体内に残り、周りの方へ感染させることがあります。
タミフルなどの抗ウイルス薬を飲みきって、2日間は様子をみてください。
妊婦健診などの緊急ではないご来院はできるだけ避けて頂き、ご予約をされている場合は日程の変更をお願いいたします。
なお、緊急時はすぐにご連絡ください。

このニュースをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る
  • Google+